~子ども導線とは~

子どもたちを規則正しい生活習慣に導く新発想。

子どもが効率よくお片づけや整理整頓、学習ができ、習慣化しやすいように配慮した動線計画です。

子ども導線
子ども導線
子ども導線

お家のルールを習慣化

お片づけや整理整頓も、まずは、おうちの中で具体的なルールを決めて、習慣にすることが大切です。住宅には、そのルールを守りやすい『収納環境』は必要です。


LD中心の住宅プラン

親子でコミュニケーションがとりやすいLD・リビングダイニングを中心に、子どもが自然と導かれて習慣化しやすい位置に『ただいま収納シリーズ』を設置しています


家事負担軽減、美しい空間

子どもに規則正しい生活習慣が身につくことは、親の育児や家事の負担を軽減し、ひいては美しい空間を維持することにつながります。

ただいま収納シリーズ

子どもの持ち物を中心に収納することができ、親子で使える収納です。
子どもにとって使いやすく、安全性に配慮した設計がされています。

ただいまクローク

①ただいまクローク

靴や雨具などが収納できます。靴を揃えたり、決まった場所に置くということがしやすくなります。

ただいま手洗い

②ただいま手洗い

玄関近くに設置することで帰宅時のうがい手洗いがしやすくなります。

ただいまクローゼット

③ただいまクローゼット

リビングダイニングへの設置で、ランドセルや教科書など学用品や制服などの整理整頓に大活躍。

ただいまPOST

④ただいまPOST

連絡帳を置いたり、時間割などを貼ることができます。

ただいまカウンター

⑤ただいまカウンター

地球儀を置いたり図鑑や辞書を収納することができ、ダイニングテーブルでの学習がしやすくなります。

ただいまTVボード

⑥ただいまTVボード

ぬいぐるみを入れたかごやボックスを収納でき、お片づけがしやすくなります。

今までの家賃分のお支払いで・・・

子供が生れて、育てていくということは大変お金のかかることだと考えています。
家のローンの支払いでいっぱいいっぱいになってしまうのは、もったいないように感じています。

家族で旅行に行ったり、遊びに出かけたりすることも大切な時間だと思います。
また家に気に入った雑貨を増やしたり、家具を買い替えたりと・・・
ローンの返済だけでなく娯楽費や購入後の維持費やほんのちょっとの贅沢費、趣味分など・・・
少し返済に余裕を持たせることも大事なのでは、と考えています。

ですので、家賃分、又は+αの支払いで済むように、ご予算に合わせご相談にのらせていただいています。
主婦の目線で、生活、子育てのことを考え、ご相談にのらせていただきますので、お気軽にお問合せください。

子ども導線

「ただいま」からの子ども導線

外から帰ってきた家族が、くつろげる空間、癒しの空間、何気ない風を感じられる空間等が大事だと考えました。
やはり、お子様の成長を第一に考え、生活環境や自然素材の家造りに悩まれておられるお客様が多いように感じております。

毎日の生活の場所である家は癒しの空間、生活導線が大切なのではないかと考えました。
新しい家で成長していくお子様の生活習慣を自然に身に着けることで、お母さんの時間も増えることを願いまして
新しい住宅のご提案を致します。

詳しくはこちらまで
子ども導線 住友林業クレスト